B2C、Raffine、gemの美容師が語るヘアカラーでの成功談


  • こだわりのカラー

    • いつもカラーで赤みがでやすい方で、お客様はこだわりが強いのに実に希望の色になりにくい髪質のお客様でした。私も最初はご満足いただけない事ケースもあり、他店にいってしまわれた事もありましたが、失敗されてまたお越しくださったりと、お客様の髪質をつかむまでかなり試行錯誤と研究が必要でした。 でもその方は高校生のときからお越しくださっているので、好みもわかりますし、やりたい髪型が髪質に合っていない場合は、ご理解いただけるまで説明したり、他のプランを考えたり、打ち合わせを綿密に行っています。 他の店に行っても、希望の髪型や色が伝わらないらしく、もう他には行かないとおっしゃって頂けています。(大学生女の子)
      Raffine三宮:安達麻衣
  • 難題カラー〜自分だけの個性的なカラースタイル〜

    • 20代の女性のお客様で、特にご指名をいただいていた訳ではないのですが2、3回続けて担当させていただいきました。 いつもオーダーされるカラーはハイトーンに特殊カラーと難しいカラーが多く、就職してからも黒じゃないとダメだが何とかわからないようにカラーでいろんな色を入れ遊んだりしていきたい!その都度一緒に「どうしたら上司に叱れないか?」「何色なら目立ちにくいか?」「何色をやったことがないか?」ご来店前、ご来店時に相談し合い、FBでも施術後の感想・反応を聞いたりしました。 『いつもわがまま聞いてくれてありがとう』とおっしゃって頂きましたが、私こそこのお客様お陰でオーダ−に応えれるように自分自身も色の出し方・見え方など実験したりして学ぶことが出来ました。
      B2C梅田
  • 白髪染めと縮毛矯正でダメージが大きい方

    • このお客様は、他店で矯正と白髪染めを継続しており、ついに、ちりちりになってしまったのです。白髪染めををヘナに変え、メンテナンスカットをしたり、毛先を少しずつカットしていき、急にバッサリ切ることもなく髪の毛がかなりキレイになりました。髪の状態もかなりよくなり、枝毛も出来にくなりました。絡まりやすかった髪も、あまり絡まらなくなり、手触りや見た目での変化を伝えたときに、最初の状態と比較してずいぶんキレイになってきていると実感していただけました。 今も、縮毛矯正とヘナを組み合わせて継続していますが、もう、髪がボロボロになることもありません。(40代女性)
      Raffine三宮:安達麻衣
  • ヘアスタイルに変化がなかったお客様

    • ご予約なしでご来店されたメンズのお客様でした。お越し頂いた時間が混み合っていてすこし時間をずらして頂き、そのとき対応したのが私だったのでそのまま担当させて頂きました。 「こだわりも全くなく、半年に1回くらいしかカットしないし、いつも同じ様なヘアスタイルになる」と言う事でした。 今まではホームカラーしかされた事がないとの事でしたので、B2Cのカラーとの違いをご説明したところ、その日カラーもすることになり施術中もいろいろ技術の事など話しました。仕上がりもすごく喜んでいただいて、「今まで行った中で1番よかった!」と言うお言葉を頂戴しました。 その次からもご指名いただけるようになり、前回とは違う感じのカラーをご提案してみたり、少し変化を付けたヘアスタイルを提案したりと工夫をしたところ、「今までずっと一緒だったからいろんなの言ってもらえるから安心して任せられる」とおっしゃって言っていただけました。私がきっかけでヘアスタイルを楽しんで頂ける様になったことがとても嬉しかったです。
      B2C梅田:三橋なみき
  • お肌が弱い方

    • お肌が弱くケミカルカラーはできないけど、顔回りや表面に白髪があり気になるので、100%ヘナカラーを取り扱っているのでご来店頂いただきました。お肌にもしみず、「放置中もゆったりしたお店の雰囲気が落ち着く」とおっしゃっていただき、今はご家族の方もご紹介して頂いて通っていただいています。)
      Raffine三宮:渡辺由里絵