hana hana
.

美容室に就職したけど、合わなかった方に
第二新卒のススメ


美容学校時代の就職活動で内定が決まったとき、憧れのサロンに就職が決まってうれしかった人、 ホッとした人、とにかく嬉しかったと思います。
しかし「現実は想像とは全然違う」と感じた人も多いでしょう。そんな時、皆口をそろえて「自分が甘かった」と言います。
本当にそうでしょうか??もう少し良く考えて見てください。
美容師という職業には主に、2種類の「辛い」があります。
一つ目は、「人間関係の辛さ」
二つ目は「技術を身に付ける辛さ」
一つ目は、あなたが甘いとか、悪い、などだけで決まらない辛さです。 周りの人が「あなたを応援していない」「思いやりがない」などの場合は辛くなります。これは逃げても良い辛さですし、選んではいけない辛さです。
二つ目は、技術職である限り、避ける事のできない辛さ。挑むべき辛さ。買ってでも受けるべき辛さです。
ここから逃げちゃいけません。「覚える事を減らそう」などとしてはなりません。むしろ、「覚える事を快感に感じられる」よう、意識を変えるべきでしょう。
もしあなたの辛さが一つ目の辛さだったとしたら、環境を変えてやり直す勇気をもってください。
僕は経営者として、この辛さをスタッフに感じさせたくない人間関係を作る努力をしています。 だからこそ、お互いに思いやりのあるスタッフばかりです。
そこであなたは、技術を身に付ける事の「快感」を覚える事に集中してください。

やすい代表
やすい代表より今の職場に悩む方へのコメントです。

Twitterやすい代表Twitter

FaceBookやすい代表FaceBook

■大阪スタッフ募集
(B2C梅田)
■神戸スタッフ募集
(Raffine三宮&gem元町)


hana hana

ショート
ミディアム
1日就職体験、サロン見学も受付 実際働いてスタッフを身近に感じてみよう!!
お問い合わせ:078-333-1120 (Raffine三宮)