B2C-teamS

かかりにくい髪へのパーマ、乾かすだけのそのまま画像

| コメント(0)

軟毛で傷みやすい、パーマが難しい髪質です。Instaにありがちな「コテで仕上げた偽パーマ」には勝てませんが、リアル画像です。ご自宅でご自分で乾かしてもこうなります。

なぜパーマは失敗されるのか・・・理由があります。

長年お付き合いのお客様ですが、一度地元の美容室でパーマをかけて失敗されてしまい、かなりのダメージでした。1年以上かけて髪が入れ替わり、完全復活なので良いパーマがかかりそうなのでウェーブパーマにチャレンジです。

軟毛、ぺたんこ、ウェーブの維持が難しい髪質です。
そこで今回はデジタルパーマではなく、もうひとつ僕のお家芸とも言えるロングロッドを使ったクリープパーマです。

軟毛傷みやすい髪、パーマをくっきりかけます。


ロッドを外した状態から自然乾燥でこのように仕上がります。
パーマがなかなかかからないお客様に美容師が選ぶ技法はほとんどの場合「タイムの追加」「薬剤の上塗り」です。細くて腰のない髪にそれを繰り返すと、「チリチリになる」か、「髪がボロボロになるだけでカールしない」かのどちらかです。
今回のお客様は白髪染めをされているので後者だったわけです。
つまり、殆どの美容師が選ぶ手段は大きく間違っているわけです。
昔と比較してパーマをかける人は減っているため、多くの美容師はパーマの経験値が少ないか無いか、です。
韓国風パーマと称して太いロッドをがっつり巻いたり、2本のロッドを巻いたりしても、ごく一部の髪質を除いて大失敗に終わるでしょう。

さて、乾かしてみました。「乾かすだけ」です。

軟毛、直毛、ダメージしやすい髪に乾かすだけで仕上がるロングロッドクリープパーマをかけました。

パーマは、理論と計算と予測と判断です。

ホットカーラーを巻く感覚で、巻きたいか所に出したい大きさ―のカーラーを巻けばそれだけで失敗が確定するのです。

ハッキリ言ってカットより難しい技術なのです。


乾かすシーンも含め、動画でもご覧ください。


 

前回:20歳になられた皆様おめでとうございます!

次回:軟毛さんでもツヤサラ縮毛矯正

※blogのTOPページ


コメントする

< 2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のブログ記事

アイテム

  • 無題54_20240127164225.png
  • pamayod2.jpg
  • pamayod1.jpg
  • C360_20240108-112132-33.jpg
  • spiral1.jpg
  • DSC_2000.JPG
  • DSC_1964.JPG
  • navyblue.jpg
  • mensshuku.jpg
  • shukumou_beforeafter2.jpg
  • shukuiro2.jpg
  • shukuiro1.jpg
  • 無題51_20231116170541.png
  • DSC_1817.JPG
  • harf2.jpg
  • harf1.jpg
  • 無題49_20230923184749.png
  • blue+relaxer.jpg
  • kamishitsu.jpg
  • bluecolor2.jpg

B2C梅田ネイル

gem元町美容師ブログ

Raffine三宮美容師女子ブログ

やすい代表美容ブログ

はやかわ美容室裏方ブログ

天然堂ヘマチンシャンプー&トリートメント



無添加シャンプー天然堂
髪にやさしい、地肌にやさしい。
毛根の健康に取り組みましょう

動画、ヘアスタイルと大変身!
ヘアスタイルとメイクで大変身!
こんなに変わる! モデル募集中

神戸,大阪,美容院,b2c
神戸三宮,大阪梅田の美容室
B2Cのトップページ


月別 アーカイブ