美容室、神戸三宮・元町と大阪梅田のB2C B2C梅田 gem元町トアウエスト Raffine三宮

危険な発言。「多数決をとりやめのススメ。」

| コメント(8)


なぜこんな世の中になってしまたんだろう。パーマ屋のおっさんの僕でも、考えされられてしまうほど景気が悪い。生きていて不安になってきます。会社に切り捨てられた多くの労働者も気の毒ですが、会社もそうしないと倒産するのでしょう。これではどうしようもない。



もしかしたら、今足りないのは「国民や弱小企業が自分の立場を自分で守ろうとする姿勢」なのかもしれません。

文句を言えば、デモを起こせば、国や会社がなんとかしてくれる、という考えも変えなくてはならないのではないでしょうか。



おそらくこの世界の危機を最も理解していないのがまさにその「庶民」でもあるわけですから。



だって、もう国にも企業にもお金なんてないのです。暴動が起ころうが、内紛が起ころうが、ない袖は振れません。



僕にいわせれば本当に優秀な政治家とは「企業目線」でものが見れるのに、庶民はを装える人だと僕は思います。しかし麻生さんのような政治家では、現在の世の中では活躍の場がない。

まず、国民に支持されないと、正しい政治理念を持っていたとしてもそれを発揮する機会など与えられないからです。

実際、麻生氏がいい政治理念を持っているかどうかは分かりません。政党同士で足の引っ張り合いでろくに政治もできないのは今の世の中の仕組みが悪いからで、結局麻生氏が正しいのか悪いのか分かるすべすらありません。分からないまま否定される。これが今の政治です。おかしいじゃないですか。



ちなみに、あの自民と民主の足の引っ張り合いに多額の税金を支払っているのは国民と企業です。麻生氏は、何の政策も取らないのではなく、取れないのです。周りが何もできない状態にして、その上で「何もしない」と叩く。あの人たちを選んだのも一応国民です。なぜ、あんな人たちが政治家なんでしょうか。



たとえば選挙で、庶民の感覚というやつで、「最低賃金の引き上げ、消費税の廃止、低所得者の所得税引き下げ」



こう謳えば当選します。麻生氏もそれで見失うわけです。「そうか、庶民は目の前の小銭に弱いのか。じゃあ、金を配ればいいじゃないか。まずは自分の支持率を固めないと次に進めない。」単純にそう考えたのでしょう。



しかしこの時代に最低賃金など引き上げられたら、もっと人を雇えなくなり失業者が増えるだけ。どちらかというと、正社員の権利を緩和し、最低賃金を引き下げて正社員雇用のハードルを下げ、雇用のチャンスを増やして失業率を下げる方が国力が上がるはずです。仕事をするチャンスを奪われ、反対運動ばかりしている人を減らして、働く人を増やさなくては、国力が上がらないのはいうまでもありません。



「失業者はかわいそう。でも自分の権利は減らしたくない」



生活が成り立っている人はみなそう言うでしょう。でもそれじゃあ何も解決しない。



今だに「国がなんとかしてくれる」「会社がなんとかしてくれる」と思い込んでいる国民が多いのは事実。しかし国には何もできないでしょう。お金なんてないんだから。国が国民の生活水準を上げるためにやってきたことは、国が直接国民を助けることではなく、「企業が国民を守りなさい。法律で決めたから」といって、企業に命令するだけ。その企業が倒れたら、国民を守る人がいなくなる。それがまさに「今」なのです。



つまり国が大企業ばかりを助けてきたように見えるのは錯覚で、国が大企業にばかり依存してきた、というのが実態ではないでしょうか。



どの道、日本は多数決。正しかろうが悪かろうが、数の多いほうが勝ち。

「事業主」より「労働者」の方が圧倒的に多いし、「低所得者」の方が「高額所得者」より圧倒的に多いのだから、選挙は常に「庶民」に照準をあわせて選挙を戦わねばなりません。



しかし数の原理に任せることが必ずしも結果を良くするとは限りません。特に景気が悪いときほど、みな足元に火がついているのですから、世の中全体の事を考える余裕がないはずです。生きるか死ぬかの状態の人に、世の中全体の事を考えてくれと言ったって、無理でしょう。 そんな時に多数決で物を決めると絶対正しい答えは出ません。全員が自分の利益を考えて投票すれば、崩壊の方向に走り出すのは確実です。



もう多数決でものを決めるのは限界にきているのかもしれません。



そして資本主義の欠点がいま、世界中で露呈しています。金が回らないから人が苦しむ。世界中の人が貧乏になる。おかしな話です。

別に天災が相次いだわけでもなく、戦争で大量の財産を失ったわけでもない人類が、金の回し方を間違えたせいで生活もできなくなるなんて。



もう、「社会主義」でも「資本主義」でもない、新しい制度を考えねばならない時が来ているのではないでしょうか。


前回:3つの中国、「香港」「澳門」「深浅」

次回:メリー・クリスマス!

※blogのTOPページ


コメント(8)

私もそう思います。

とくに最低賃金の引き上げなんかされたら、私の働ける場が無くなるじゃなぃか!よくそぅ思ってました。

私にとって仕事は、稼ぐより、経験を積むのがメインです。

コメント書こうと思ったら、話があちこち行き過ぎてしまったので少しだけ…



国民が変わるためにも、国民が今の政治家を変えなければいけません



syujiさんの言ってることもその通りだと思いますが、

「国民や弱小企業が自分の立場を自分で守ろうとする姿勢」を強めていっても、大元である国が変わっていなければ結局つぶされていくだけではないでしょうか。

必要なのは、国や政治家を変えつつ国民の意識も変えていかなければいけないんです。

むぅぅ…

syujiさんが首相になったら
今より安心して生活できる人が増えそう!

いや、本当に。

いつも様々なコトを考えていらしてすごいなぁと思います。
私は毎日たった自分一人の人生に必死ですから

とてもまずい状態になってしまったと思います。

これから、大手企業が潰れて行くのだと思います。



国が企業に頼る前に、国自体がムダな事を削減出来なかったのか…なんて思います。麻生氏の考えは目先の事と自分の支持率だけで、国民の事を本当に考えてるとは思えない。胡散臭い感じがして…。



貧富の差が激しくなるのだろうと思うと怖いです。



でも、豊かな日本にしたくても、お金も資源もないからなぁ〜。



syujiさんの言うように新しい方法を考えないと!



美容室も同じですよね?

あるアンケートで、不景気になり、家庭で一番何を節約するか?と言うアンケートの結果は、美容室美容関係がトップでした。前からやばいと思っていましたが、本当にまずい!



何か良い案があったら教えて欲しいです。

経営者もクビになんかほんとはしたくないですよね。最近デビューしたスタイリストにもっと新規入らせてくれ!と言われ…

文句言う暇あったら自分でつれてきてくれ〜と言いました

あまりにトヨタに依存してた名古屋は今大変です。

私のお客さまトヨタばっかり。来年一年がんばらないと

syujiさん早くサロンを2代目に任せて政治家になられては?大阪府知事でもよいかもしれません

ここ数年「1年後は仕事してるのだろうか?」と不安に思う毎日です。

1年後どころか、明日どうなるか分からない経済状況ですからね。

「頑張ろう日本経済!」「頑張ろう民間企業!」

あかさん

そりゃあ、謙遜しすぎです(笑)。

価値の高い社員には、それだけの給与を払わないとがんばってもらえませんし、他に転職されたら困るから法律の縛りなどなくても自動的に給料は上がります。しかしギリギリの人のばあい、「この金額なら雇っても割に合うが、そんなに払わなくてはならないのなら要らない」、と言う人の就職の機会を奪うだけです。雇った限りは最低これだけ払わなくてはならないと言うなら、雇いません、と言われるより、まず仕事をしたい人多いんじゃないでしょうか。こんな内容のない人気取りの政策を取るから、一気に派遣切りが行われてしまう。収入がなくなってもう、美容室どころじゃない人も増えるでしょう。われわれにとっても小さな問題ではないと思います。



たっきいさん

国の仕組みに踊らされているのが国民ですから。法律と仕組みは国が変わらなくてはならない。そして、国民は「権利」ばかりを主張するのではなく、義務を果たさなくてはなりません。日本は今、多くの人がそれをできていません。国も国民も考え方を変えないといけない。アメリカの言うとおりにするのはもう終わりにして欲しいです。



ち-チャン。さん

そりゃあ、無理です。でもいつか自分の人生に余裕が持てるようになったら、国や人のためになる事をやってみたい気持ちは無いわけではありません。まだまだ、自分の人生に余裕がないですから(笑)。



‡MILKY‡さん

やばいですね、美容業。でも他の業種もかなりやばいですから、やばいのはどれもそうでしょう。子供のころの高度成長期の日本が一番、希望がありました・・・





☆シホ☆さん

人材不足で苦しんだ時もあるわけですから、それを思えば好きで人を解雇するなどありえませんね。でも解雇しないと倒産するなら、解雇して半分の人だけでも生き残っていくしか選択肢がないわけですね。



 今、ご新規を集めるのにかかる労力、費用・・・

たいした仕事もできないクセにチャンスだけは欲しがる若手。



僕ならその気持ちがどこにあるかで、どう対応するか判断します。



うちにもチャンスがもらえなくて凹んでいる奴がいます。同期の女の子がデビュー間じかになってきたことで、焦り、そして遅れたことを不満に思い、やる気が失せている様子なのです。しかし、僕から見ると明らかに実力不足で練習不足。彼のプライドと体面のためにお客様を犠牲にするなどできません。



シホさんのところのデビューしたての子が、しっかりお客様の方を向いている

上で、「チャンスをくれ」といっているなら、チャンスをあげようと思います。しかしたいした実力もないのに「やってみたい」といってるだけなら、お客様を連れてきたってさせません。

 わずかなお客様、わずかなチャンスを必死にやっていればいいのです。最初からチャンスがたくさん来ると、お客様を粗末にするようになるだけ。もしそれで辞めてしまったら、僕ならあきらめます。今、にわか人手不足で、多くの経営者がスタッフを甘やかす様になりました。しかし美容師って、練習もろくにしないで一生食える仕事なのか?

 美容業の過当競争は激しくなる一方です。練習が長いのがいやだとか、休みがなんだとかいうなら、違う仕事をすればいい。今の業界の甘さは、「労働条件の改善」などではありません。単に「経営者が弱気になった」だけ。

でも、今の時代だから、引き締めなければならないと思うのです。だめなスタッフがたくさんいるくらいなら、人手不足で大いに結構。



それにしても今年はうちも新人の面接、不採用の連発です。今年は業界が全体的に求人難のせいか、昨年、一昨年ほどいい子が来てくれません。まあ、仕方ないかな。

 2代目、いればいいんですが、僕には奥さんも子供もいません・・・



サンガロッテさん

経営者も不安なら、労働者も不安ですよね。国ももっと民間企業を応援して欲しいです。借金だらけの日本国は、どうにかして金を集める事しか考えていない。いっそ、もっと崩壊した方が皆の尻に火がつくかもしれません。皆が自分ができる精一杯のことをやるしかない!

>アメリカの言うとおりにするのはもう終わりにして欲しいです。



これは激しく同意します

アメリカ主体の日本。アメリカあっての日本は変わらなければいけません。

と言う以上に、他国に対して事なかれでやり取りするのもいい加減考え直すべき姿でしょうね



そして、日本にある米軍基地については、当該都道府県以外に住んでいる人たちももっと関心を持つべきでしょう。(自分の町に基地が来るとき以外もね)

コメントする

■ BlogのTOP
2008年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
[ 下記キーワードを含む記事 ]

最近のブログ記事

最近のコメント

神戸,大阪の美容室
B2C&Raffineのオーナー
B2C梅田
06-6361-5666
Raffine三宮 
078-333-1120
gemトアウエスト
078-332-0400

出勤日程とご予約

※メールはこちらまで

アイテム

  • beforeafterw.jpg
  • 57DAAFF2-A2F6-45DD-8FF2-F0B2BEC98F48.jpeg
  • shukumou429.jpg
  • 矯正3.jpg
  • 8AD20245-2809-4638-B696-3A29D20F028D.jpeg
  • 8127FB83-61A0-408C-8345-C17918FD62AE.jpeg
  • 6263E459-5FCB-48C1-BAA9-D91A4286A4E6.jpeg
  • Screenshot_20210421-100235378_1_4_1.jpg
  • PicsPlay_1618895537954.jpg
  • CCC4B958-A811-48D4-AFCB-891B7C2EADAF.jpeg
  • BAA6E584-049F-4BB7-BD10-1320F38A0EA6.jpeg
  • eriashi.jpg
  • 1FB2ACF4-61F6-495C-A6E2-A7E7899DA154.jpeg
  • shukumou1.jpg
  • shukubeforeafter.1.jpg
  • cut002.jpg
  • saka10.jpeg
  • saka9.jpeg
  • colormura01.jpg
  • FFB9F0C8-EEA2-4BC1-B7AD-85AF95BA2A7B.jpeg

無添加シャンプー天然堂
髪にやさしい、地肌にやさしい。
毛根の健康に取り組みましょう

動画、ヘアスタイルと大変身!
ヘアスタイルとメイクで大変身!
こんなに変わる! モデル募集中

神戸,大阪,美容院,b2c
神戸三宮,大阪梅田の美容室
B2Cのトップページ


月別 アーカイブ